Hostess Entertainment Unlimited

Import輸入盤リリース情報

Rhye - Blood Remixed

Blood RemixedbyRhye

発売日2019.04.12
品番HSUJ19948
フォーマットLP
レーベルConcord / Loma Vista / Hostess
価格輸入盤オープン価格

※UK盤

【廃盤 / 取扱終了】

TRACK LIST

Vinyl 1
(Side 1)
01. Waste (RY X Remix)
02. Taste (Moon Boots Remix)
03. Taste (Mano Le Tough Remix)
(Side 2)
01. Feel Your Weight (Poolside Remix)
02. Please (Jeff Samuel Remix)
03. Count to Five (Tensnake Remix)

Vinyl 2
(Side 1)
01. Song for You (Jacques Greene Remix)
02. Song for You (Mansionair Remix)
03. Blood Knows (Trip Tease Remix)
04. Stay Safe (Channel Tres Remix)
(Side 2)
01. Phoenix (Little Dragon Remix)
02. Softly (Washed Out Remix)
03. Sinful (Illangelo Remix)
04. Summer Days (Roosevelt Remix)

マイケル・ミロシュ率いるソウルフル・バンド、ライの2ndアルバム『ブラッド』の全曲をリミックスしたアルバムがリリース!

2013年にリリースしたデビューアルバム『ウーマン』をリリースすると、ベールに包まれたそのプロフィールと洗練されたミュージック・ビデオ、その中性的な歌声で話題となったライ。天性のソングライティング・センスと息を飲む程美しいボーカル、卓越した楽曲アレンジが見事に調和し、R&Bに影響を受けたソウルフルで官能的な2ndアルバム『ブラッド』がリトル・ドラゴン、ルーズヴェルト、ウォッシュト・アウト、ライ・X、テンスネイク、 ジャック・グリーン等の手によりダンサブルに、エレクトロにリミックスされた『Blood Remixed』をリリースする。

Short Biographyショート・バイオ

ライはカナダ出身のマイケル・ミロシュ(ボーカル)が率いるバンド。ロマンティックで緻密なサウンドや、男性ながらシャーデーを彷彿とさせる、官能的なマイクのボーカルで多くの人を魅了する。2012年からライの活動と曲作りを開始。バンドの素性を明かさないまま、2012年から2013年にかけて『Open』、『The Fall』の2曲を発表すると、音楽メディアを中心に大きな話題となる。2013年5月、アルバム『ウーマン』でデビューすると、音楽媒体などから高い評価を得て、ピッチフォーク・メディアではベスト・ニュー・ ミュージックに選出、更にはその年のベストアルバムランキングの第42位に選出される。Spin Magazineの年間ベスト第26位、ビルボードでも第8位を獲得している。2013年にフジロックフェスティバルで初来日を果たすと、2015年には単独来日公演を行っている。2017年に再びフジロックのフィールド・オブ・ヘヴンのヘッドライナーを務めた。2018年2月に5年振りとなる2ndアルバム 『ブラッド』をリリース。5月には東京 / 大阪を周る日本ツアーを開催した。