Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2017.05.18ビーチ・ハウスが未収録の楽曲をコンパイルしたBサイド集をリリース、新曲も公開

ビーチ・ハウスが未収録の楽曲をコンパイルしたBサイド集をリリース、新曲も公開

米ドリーム・ポップ界を牽引する男女デュオ、ビーチ・ハウスが未収録の楽曲をコンパイルしたBサイド集をリリース!新曲「Chariot」も公開!

2006年のデビュー以来、ドリーム・ポップ・シーンの中心的な存在として活躍し続けている、ビーチ・ハウス。そんな彼らが、Twitter上でのファンの一言をきっかけに、今までアルバムに収録してこなかった楽曲をコンパイルしたニュー・アルバム『Bサイズ・アンド・レアリティーズ』を6月にリリースすることを発表!


Bサイド集とはいえ、これらの楽曲は単に今まで発表してきたアルバムに収録するのにはコンセプトが合わなかったり、スペースがなかった故にリリースされてこなかったものだ。「Rain In Numbers」はバンド結成後の2005年にレコーディングされたもので、デビュー・アルバム制作時に誕生した秘密の曲だ。2008年後半には、クイーンのカバー曲「Play The Game」のレコーディングを行った。これはAIDS研究を支援するチャリティー用の楽曲であり、今後もこの楽曲の利益は全てを寄付していくそうだ。2人はカバーすることになった経緯について"クイーンのファンとして、彼らの力強いポップ・ソングを自分たちの作風に落とし込む事が面白いと思ったの"とコメント。2009年-2010年、そして2014年はビーチ・ハウスにとって多作な時期であった。「White Moon」と「The Arrangement」は、サード・アルバム『ティーン・ドリーム』の雰囲気にマッチしないという理由で収録されなかった。当時急いで音源のリミックスを行ったので、今回収録されているのは現在のビーチ・ハウスの美学に沿った形で新たにリミックスされたものだ。


アルバムアナウンスと共に、著名音楽媒体から高い評価を得た『ディプレッション・チェリー』と前作『サンク・ユア・ラッキー・スターズ』制作時にかかれた楽曲「Chariot」の音源が公開となった。


今まで居場所がなくリリースされてこなかった楽曲がコンパイルされた本作は、ビーチ・ハウスのキャリアを総括する1枚となっている。

Release Infoリリース情報

Beach House - B-Sides and Rarities
B-Sides and Rarities
byBeach House

海外発売日:2017年6月9日(金)
レーベル:Bella Union / Hostess
※日本盤は追ってご案内

01. Chariot
02. Baby
03. Equal Mind
04. Used To Be
05. White Moon
06. Baseball Diamond
07. Norway
08. Play The Game
09. The Arrangement
10. Saturn Song
11. Rain In Numbers
12. I Do Not Care For the Winter Sun
13. 10 Mile Stereo
14. Wherever You Go

※新曲「Chariot」iTunes配信スタート&アルバム予約受付中!(高音質Mastered For iTunes仕様)
https://itunes.apple.com/jp/album/b-sides-and-rarities/id1231386260?app=itunes&ls=1&at=11lwRX

Short Biographyショート・バイオ

米ボルチモア出身のドリーム・ポップ・バンド。2004年、仏生まれのヴィクトリア・ルグランと米ボルチモア在住のアレックス・スカリーによる男女デュオとして結成。レコーディング・プロジェクトとしてスタートし、2006年8月のシングル「Apple Orchard」がピッチフォークなどに採り上げられて話題に。同年10月、1stアルバム『ビーチ・ハウス』を発表。以降、2000年代後半のドリーム・ポップ・ムーヴメントの代表的バンドとして活躍。2012年5月の4thアルバム『ブルーム』がビルボードチャートに発売週7位に食い込むなど各メディアで絶賛を受ける。2015年8月、3年ぶりとなる待望の5thアルバム『ディプレッション・チェリー』をリリース。2016年には6thアルバム『サンク・ユア・ラッキー・スターズ』をリリース。2017年9月に『Bサイズ・アンド・レアリティーズ』をリリースする。