Hostess Entertainment Unlimited

Newsニュース

2019.04.12テーム・インパラが新曲「Borderline」を突如リリース!

テーム・インパラが新曲「Borderline」を突如リリース!

本日から開催されるUS最大の音楽フェス<コーチェラ>にヘッドライナーとして出演するテーム・インパラ、新曲「Borderline」を突如リリース!

テーム・インパラが新曲「Borderline」を突如リリースしました!2015年にリリースされグラミー賞にもノミネートされた傑作アルバム『カレンツ』から4年振りとなる新曲「Patience」を3週間前にリリースしたばかりのテーム・インパラ。本シングルでは哀愁漂うシンセサイザーとノスタルジックなパーカッション、テーム・インパラ印とも言える陶酔感を誘うボーカルが心地良い快心のシングルです。


先日、USの有名テレビ番組「Saturday Night Live」に出演し、新曲「Borderline」と「Patience」の2曲を披露しました。


「Borderline」のスタジオ・ライブ映像はこちら

「Patience」のスタジオ・ライブ映像はこちら


本日から2週間に渡り開催されるUS最大の音楽フェス、コーチェラにヘッドライナーとして出演するテーム・インパラ。名実共に世界トップクラスのバンドとなった彼等の動向に注目です。


「Patience」の試聴はこちら


Release Infoリリース情報

Tame Impala - Borderline
Borderline
byTame Impala

発売日:2019年4月12日(金)
レーベル:Fiction / Hostess
※デジタル配信のみでのリリースとなっています。

※「Borderline」絶賛配信中!
http://smarturl.it/g81i3k

Release Infoリリース情報

Tame Impala - Patience
Patience
byTame Impala

発売日:2019年3月22日(金)
レーベル:Fiction / Hostess
※デジタル配信のみでのリリースとなっています。

※「Patience」絶賛配信中!
http://smarturl.it/g81i3k

Short Biographyショート・バイオ

ケヴィン・パーカー(Vo. / Gt.)を中心とするオーストラリア・パース出身の5人組サイケデリック・ロックバンド。08年にEPデビューを飾ると、60年代後半のロックに大きな影響を受けたストレートなサイケデリック・ロック・サウンドが世界で大ブレイク。翌09年にサマソニで初来日。10年に<Modular>から『インナースピーカー』でアルバム・デビュー。12年に発表した2作目『ローナイズム』が世界中で大ヒットしNME誌の年間ベスト1位を獲得するとフジロック'13で再来日し強烈なインパクトを残した。14年、第56回グラミー賞において『ローナイズム』が「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」にノミネートされ話題をさらう。15年の米コーチェラ・フェスティバルではAC/DCに次ぐ準トリとして出演を飾り、3枚目となるニュー・アルバム『カレンツ』をリリース。同作で第58回グラミー賞「最優秀オルタナティヴ・ミュージック・アルバム」に再びノミネート、売り上げは全世界で40万枚を突破した。18年にサマーソニック出演、2019年にはコーチェラにヘッドライナーとして出演した。