Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Julian Cope - Fried (Remaster)

Fried (Remaster)byJulian Cope

アーティスト名ジュリアン・コープ
タイトルフライド(リマスター)
発売日2017.03.22
品番HSU-19160-61
レーベルCaroline International / Hostess
価格2,300円+税

※日本盤は歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)
●2015年リマスター

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
TRACK LIST

(Disc 1)
01. Reynard The Fox
02. Bill Drummond Said
03. Laughing Boy
04. Me Singing
05. Sunspots
06. The Bloody Assizes
07. Search Party
08. King Of Chaos
09. Holy Love
10. Torpedo

(Disc 2)
01. Land Of Fear
02. Christmas Morning [Janice Long 12/12/1984]
03. Disaster [Janice Long 12/12/1984]
04. Mic Mak Mok
05. Pulsar [Janice Long 12/12/1984]
06. Sunspots [John Peel Session 29/05/1984]
07. Me Singing [John Peel Session 29/05/1984]
08. Search Party [John Peel Session 29/05/1984]
09. Crazy Farm Animal [Janice Long Session 12/12/1984]
10. I Went On A Chourney
11. Hobby [John Peel Session 29/05/1984]

元ティアドロップ・エクスプローズのフロントマン、ジュリアン・コープの2ndアルバム『フライド』(1984年)がボーナスディスク付リマスター盤で登場!(2015年リマスター作品)

レイト70'sを代表するリヴァプールのバンドとしてビッグ・イン・ジャパン、エコー&ザ・バニーメンらと共に語られるバンド、ティアドロップ・エクスプローズのフロントマンであり、英パンク/ニュー・ウェーヴのキー・パーソンの一人、ジュリアン・コープ。83年にティアドロップ・エクスプローズを解散したのち、ソロ活動を始めた。
本作は1984年リリースの2ndアルバム。デビューアルバムのリリース約8カ月後に<Mercury>からリリースされ、アコースティックで牧歌的な楽曲が収録されている。歌詞表現も内観的で抽象的、そんなサウントと反比例して当時、亀の甲羅を背負ったジャケットはかなり話題となった。プロデュースは長年の音楽仲間であり、ザ・ザともコラボレーションしていたスティーヴ・ロヴェルが務めている。
本作は2枚組。新規リマスタリングが施されたオリジナル11曲に加え、ボーナストラック3曲の他、84年に収録されたBBCラジオ・セッション音源を収録!