Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Karen Elson - Double Roses

Double RosesbyKaren Elson

アーティスト名カレン・エルソン
タイトルダブル・ローゼズ
発売日2017.04.26
品番HSE-4040
レーベル1965 Records / Hostess
価格2,100円+税

※初回仕様限定:ボーナストラック・ダウンロードコード付ステッカー封入(フォーマット:mp3)。歌詞対訳、ライナーノーツ付。

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. Wonder Blind
02. Double Roses
03. Call Your Name
04. Come Hell And High Water
05. The End
06. Raven
07. Why Am I Waiting
08. A Million Stars
09. Wolf
10. Distant Shore

日本盤ダウンロードボーナストラック
01. Another Day (Roy Harper Cover)
02. Waiting On A Ghost
03. Ashes

ジャック・ホワイト・プロデュースによるデビュー・アルバムから7年、トップ・モデルとしても活躍するカレン・エルソンが待望のセカンド・アルバムをリリース!

イギリス出身、ナッシュビルを拠点に活動するシンガー・ソングライター、カレン・エルソンが7年ぶりとなるニュー・アルバム『ダブル・ローゼズ』を4月にリリースする。

ロサンゼルスにてジョナサン・ウィルソン(ジャクソン・ブラウン、ファーザー・ジョン・ミスティ、コナー・オバースト)をプロデューサーに迎えレコーディングされた7年ぶりの新作となる今作。アルバムには他にもザ・ブラック・キーズのパトリック・カーニー、ファーザー・ジョン・ミスティ、パット・サンソン(ウィルコ)ネイト・ウォルコット(ブライト・アイズ)、そしてダーニ・ハリスンらがコラボレーターとして参加している。

「私は本能ってものをすごく大事にする人間で、6曲ほど書き上げたところで何かパズルが1ピース欠けているような気がしていたの。まだまだ探るべき自分の中の深い部分っていうのがあって、そこから感情を引っ張ってこない限り、自分が求める作品は書けないって思ったの」と本人は今作の制作過程について語る。そんな中、ターニングポイントとなったのが、リード楽曲「Distant Shore」だったとか。この曲を機に、まるで水門が決壊したかのように、これまで彼女が何年も押し殺してきたものが溢れ出てきた。心に刻まれた感情の地図は、いつだって疑問や後悔の間をうろつき、そのいずれにも落ち着くことはなかった。しかし、最終的には人として自分がどんな人物なのか、その答えを見つけることができた。「アルバムを書き上げた時、開放感に包まれたわ。より自由で、より自分らしい気分」とカレン。
アルバム・タイトルは俳優・劇作家であるサム・シェパードの詩からつけられた。その詩に感銘を受けたカレンが、サムの許可を得て一節を歌詞に取り入れ、完成させたのがタイトル・トラックだ。

できることならもっと早く曲作りを再開して、レコーディングをしたかったというカレンだが、2人の子供の母親となった今、彼女いわく"日々の仕事"をこなすのに精一杯だった。良きタイミングとコラボレーター達、そして自分の感情奥深くまで掘り起こす強さというものを得るのに、これだけの時間がかかってしまった。 まさに彼女にとっても、ファンにとっても待望のセカンド・アルバム『ダブル・ローゼズ』!