Hostess Entertainment Unlimited

Releasesリリース情報

Ryley Walker - Golden Sings That Have Been Sung

Golden Sings That Have Been SungbyRyley Walker

アーティスト名ライリー・ウォーカー
タイトルゴールデン・シングス・ザット・ハヴ・ビーン・サング
発売日2017.04.12
品番HSE-6210-11
レーベルDead Oceans / Hostess
価格2,300円+税

※完全生産限定盤、日本独自企画盤、ボーナスディスク(6曲収録)、歌詞対訳、ライナーノーツ付

  • amazonで購入
  • TOWER RECORDSで購入
  • HMVで購入
  • iTunesで購入
TRACK LIST

01. The Halfwit In Me
02. A Choir Apart
03. Funny Thing She Said
04. Sullen Mind
05. I Will Ask You Twice
06. The Roundabout
07. The Great And Undecided
08. Age Old Tale

<日本盤ボーナスディスク>
01. The Great and Undecided (Alt Version)
02. Sullen Mind (Sirius XM session)
03. Heavy Water / I’d Rather Be Sleeping (Grouper)
04. Robin Egg Blue (Cass McCombs)
05. Real MC’s (Isotope 217)
06. Everybody Is Crazy (Amen Dunes)

ロバート・プラントもファンだと公言!多くのメディアから称賛されている期待のホープ、ライリー・ウォーカーが3rdアルバムをリリース!

米イリノイ州のロックフォード出身のアメリカン・ギター・プレイヤー、ライリー・ウォーカーが3rdアルバム『ゴールデン・シングス・ザット・ハヴ・ビーン・サング』をリリース!
2014年にNYのインディー・レーベル<Tompkins Square>から『オール・カインド・オブ・ユー』をリリースし、その後新たに<Dead Oceans>と契約し、2ndアルバム『プリムローズ・グリーン』をリリース。前作に引き続き、アコースティック・ギターの音にピアノが混じり、ライリーの歌声がとても心地よいサウンドとなっている。ガスター・デ・ソルやトータスの作品に影響され形作られ、パンクやノイズを始め、様々なジャンルの音楽を通った彼だからこそ鳴らすことのできるサウンドが堪能できるアルバムとなった。
本作は、結婚をしシカゴに戻った後のクリスマスの休暇にスタジオにこもってレコーディングされた。プロデュースは彼も敬愛する元ウィルコのリロイ・バックによるもの。
日本盤ボーナスディスクには「Sullen Mind」の約40分に及ぶエクステンデッド・ライブ・ヴァージョンをはじめカバー曲等全6曲収録!